どんな書類があればいいのか

車を売る際の準備とは

たくさんの書類が必要になるので、事前にどんな書類が必要になるのか調べてください。
どれか1つでも足りないと、売る手続きを進められません。
事前に用意しておくことで、お店に行った時スムーズに進みます。
住民票が必要になるかもしれないので自分が条件に該当するか調べてください。
車検証を見れば、すぐにわかります。

車検証には住所が記載されていますが、引っ越しをした人は前に住んでいた住所が書かれている可能性があります。
現在の住所になっていない場合に、住民票が必要になります。
車を購入してから売るまで、1回も住所が変わっていない人は必要ないので、間違えて用意しないでください。
無駄に書類が増えてしまうので、混乱を招きます。

あらかじめ変更しておこう

引っ越しをした際は、万が一車を売ることになってもいいように、車検証の住所も変えておくのがおすすめです。
すると車を売る時に、住民票を用意する必要がなくなります。
引っ越しをしたら様々なものの住所を変更しなければいけないので、車検証のことを忘れてしまう人が多いです。
ですがこの時にしっかりと住所を変更しておくことで、後が楽になります。

車を売る時に大量の書類を用意するので、住民票を用意することを忘れるかもしれません。
せっかくお店に行ったのに、住民票がないことが原因で手続きを進められなかったらもったいないです。
一旦帰ってから市役所へ行って、住民票を入手しなければいけません。
それから再びお店に行くので、時間が掛かります。


この記事をシェアする
Twitter
いいね
B!はてブ

Topへ戻る